HOME>コインランドリー>コインランドリーの待ち時間!過ごし方のすすめ

コインランドリーの待ち時間!過ごし方のすすめ

Pocket

コインランドリーは洗いたいものを機械に入れて硬貨を投入するだけで自動的に洗濯や乾燥をしてくれる非常に便利なものですが、数十分~1時間以上の時間を要することが多いです。そのあいだ、洗濯や乾燥が完了するまでは待たなければなりません。時間を無駄にしないためにも、待っている時間にボーッとしているよりは有意義に過ごせるほうが望ましいですよね。そこで、コインランドリー利用時の待ち時間の過ごし方についてまとめました。

待ち時間を有意義に使いたい… 外出しても大丈夫?

待ち時間を有意義に使いたいけれど、コインランドリーから離れてしまっても大丈夫かどうか心配になる人は多いのではないでしょうか。たしかに、防犯面を考えるのなら、その場に留まって洗濯や乾燥が終わるのを待ち続けるのが理想的ではあります。しかし、どうしてもお店の外に出て時間を潰したいという場合には、無理に店内に留まる必要はないでしょう。窃盗のリスクを下げながら外出したいのなら、防犯カメラ設置店にする、または利用中にはフタにロックがかかる仕様のある機械を扱っている店舗を利用するといった対策が効果的です。
ただ、外出する場合には利用時間が過ぎる前に戻るのが望ましいでしょう。時間が過ぎたからといって大きなトラブルが発生するというわけではありませんが、洗濯や乾燥が終わればフタのロック機能は解除されてしまいます。また、コインランドリーが混雑している場合にはお店の専用カゴに勝手に洗濯物を出されてしまう可能性が高いです。他人の手を煩わせてしまうということですし、何より知らない人に洗濯物を触られたくないということなら、外出したら終わる前には必ず戻るようにしたほうがいいと言えます。

待ち時間の過ごし方!時間を上手に潰すには?


コインランドリーの待ち時間の過ごし方ですが、店内で過ごす方法としてメジャーなのは読書です。新聞や雑誌、漫画など、読み物を持ち込んで読んでいればいい時間潰しになるでしょう。お店によっては予め読み物を用意してくれているので、そこにある本を適当に読みながら時間を潰すという方法もあります。ほかには、スマホをいじりながら時間を潰すというのもありです。誰かと連絡を取ってみたり、SNSやゲームをしたり、ネットサーフィンをしてみたりなど、色々な時間の潰し方ができます。店内に留まっていたくない場合は、近くで買い物をしてくるというのも効果的な時間の潰し方です。特に、主婦や単身者の場合は夕飯の買い出しのためにスーパーに行ってくると有意義に時間を潰せます。
自分の好きなように過ごして問題はありませんが、コインランドリーのルールには従うようにしましょう。よくあるルールとしては食事禁止が挙げられます。この場合、待っている間に持ち込んだご飯やおやつを食べるといった時間の潰し方はできません。あとは明確なルールとしてあるわけではありませんが、一般常識として他のお客さんに迷惑をかけるような行為も避けるべきです。たとえば、大きな声で電話をするといった行為は控えるのが賢明と言えます。

待ち時間をどう有効活用している?経験者の過ごし方は?

コインランドリーを利用すると数十分、長いと数時間は必要となりますよね。そのあいだは、自動的に機械が洗濯や乾燥をしてくれますが、終わるまでの時間をどのように過ごすのがいいものなのでしょうか?コインランドリーの待ち時間の過ごし方について聞いてみました。

防犯のために?スマホいじりや読書が基本!

・スマートフォンでゲームやメールをしていることが多いです。(30代/男性/正社員)
・本を読んだり、スマホを見たりして過ごします。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・盗難の心配はありますが、一度離れて近くのコンビニとかで時間を潰しています。(40代/女性/パート・アルバイト)
・一旦家に帰って、ほかの家事を済まして、時間になったらまたランドリーに行く。(30代/女性/学生)
・食事と、100円ショップで買い物。(50代/男性/経営者)
・スーパーに隣接しているコインランドリーを利用しているので、スーパーで買い物をして時間を潰します。(30代/女性/専業主婦(主夫))

【質問】
コインランドリーで洗濯や乾燥をする際の待ち時間の過ごし方について教えてください。

【回答結果】
フリー回答

調査地域:全国
調査対象:年齢不問・男女
調査期間:2017年09月05日~2017年09月12日
有効回答数:246サンプル

まず、スマホをいじるという人と読書をするという人が多くなっていました。この2つは店内で時間を潰すにはちょうどいいのかもしれませんね。しかし、店内から出る人も少なくないようです。一旦自宅に帰ってほかの家事をしたり、買い物をしたり、食事をしたりなど、有意義な時間の使い方をしていることがわかりました。盗難のおそれが特にないのであれば、お店の外で時間を有効的に活用してみるのがよさそうですね。

コインランドリーで過ごすのが楽しくなる!?カフェのような場所


東京都内や大阪府内など、都市部を中心にコインランドリーにカフェスペースを設けているお店もあります。主に女性からの支持が高く、人気を集めているのが特徴です。飲み物の自動販売機が設置されているので、好きな飲み物を飲みながらカフェで過ごすかのように時間を潰すことができます。場所によってはWi-Fi接続も可能となっているため、インターネットを気軽に利用できるというのが魅力です。無料のマッサージチェアを設けているところもあるので、リラクゼーションも兼ねての利用もできるでしょう。どれだけサービスが充実しているのかはお店によりけりですが、本格的なものだとパンケーキ店を併設しているコインランドリーもあります。コインランドリーを利用しながら主婦仲間で集まってお茶をしながら過ごせます。店内に併設されているのなら、お店を出てカフェまで移動する必要はないですし、移動時間の削減にもなります。洗濯物の様子もすぐに確認できるので防犯の面からも安心ではないでしょうか。
コインランドリーのために時間を確保することが難しい多忙な人の場合は、洗濯代行サービスがあるお店を利用することをおすすめします。朝のうちに受付に渡しておき、夕方以降には洗濯されて綺麗に畳まれた洗濯物を受け取れるというサービスなので、時間が惜しい人は重宝するでしょう。

ボーッと待つだけじゃもったいない!有効的に時間を使おう

コインランドリーの洗濯や乾燥にかかる時間は家庭で行うよりも遥かに短いですが、それでも最低数十分はかかります。洗濯機や乾燥機を利用しているあいだの待ち時間にずっとボーッとして過ごすというのはもったいないですから、有意義な時間の使い方を意識しましょう。読書やスマホの使用、近隣での買い物などで、コインランドリーを利用しているあいだの時間の無駄を省くことができます。自分にとって有意義だと思う時間の過ごし方を考えながら、コインランドリーを利用してみてください。
関連記事:「コインランドリーの利用時間は何分?時間情報まとめ

全国に店舗を展開するコインランドリーのmammaciao(マンマチャオ)とは?

販売代理店募集中!