コインランドリー・洗濯の情報サイト

気になるコインランドリーの衛生状態!みんなの安全を守る仕組みとは

気になるコインランドリーの衛生状態!みんなの安全を守る仕組みとは
Pocket

コインランドリーを選ぶときには、お店と洗濯機器の清潔感を重視するという人も多いのではないでしょうか。たくさんの人と洗濯機・乾燥機を共有することになるからこそ、ほとんどのコインランドリーでは徹底した衛生管理を行っています。利用者が安心して利用できるように店舗運営をしているのです。このコラムではコインランドリーの衛生状態がどのように保たれているのかについて解説します。

コインランドリーを選ぶ際の優先順位は?

一口にコインランドリーと言ってもいろいろなお店がありますよね。普段からコインランドリーに通っているみなさんはどのような点に注目してお店を選んでいるのでしょうか。コインランドリーを選ぶ際に重視するポイントについて聞いてみました。

【質問】

利用するコインランドリーを選ぶ際の優先順位で最も高いのはどれですか?

【回答結果】

店内の清潔さ : 59

料金のやすさ : 25

洗濯機器の新しさ : 16

調査地域:全国

調査対象:年齢不問・男女

調査期間:2017年10月19日~2017年10月26日

有効回答数:100サンプル

清潔さを重視する人は多い!

回答者100名中、およそ6割の人が店内の清潔さ重視でお店を選んでいることがわかりました。

・不潔なコインランドリーを使ったら、どんな病気になるか恐ろしい。清潔さはいちばん大切だ。(59歳/女性/専業主婦(主夫))

・店内が清潔だと、自分もきれいに利用しようという気持ちになります。(33歳/男性/派遣社員)

洗濯物を衛生的な状態に保つためにも、お店や機械の清潔さは気になるポイントのようです。次に多いのは料金の安さが決め手という人でした。

・料金が高いと利用する気にならないからです。(32歳/無職/女性)

・高いからと言ってきれいになるわけでもないというのが実感。料金優先で選んでしまいます。(35歳/女性/正社員)

ずっと通うことになるお店なら経済的に続けられそうかという点は大事ですよね。1回あたりの料金が安ければその分だけ気軽に使えそうです。

少数派になったのは、洗濯機の新しさを重視したいという意見でした。

・料金は大差ないと思うので、確実にキレイになりそうな新機種を選ぶと思います。(45歳/女性/パート・アルバイト)

・洗濯機器が古いと不潔感がある(42歳/男性/正社員)

新しい機械のほうがきれいそう、性能が高くて汚れ落ちが良さそうというのが主な理由して挙げられています。

コインランドリーを選ぶ際の優先順位については個人によってさまざまな意見があります。しかし、肌に触れる衣類や寝具などを洗うことになる以上「お店や機械の衛生状態は気になる」という人は多いようです。

コインランドリーの営業は衛生基準が厳しい

コインランドリーは不特定多数の人が利用するため、設備や管理などがきちんとしていないと衛生上の問題が発生する可能性があります。そこで各自治体ではコインランドリー営業に対して規制を設け、衛生状態に問題が生じないような店舗運営を行うよう求めています。

まず、コインランドリーを開業するためには各地方自治体に届出を出し、保健所の検査をパスしなければなりません。また、お店の設備や衛生管理についてもコインランドリー営業施設衛生措置等指導要綱などと呼ばれる厳しい基準が設けられています。規制の詳細は各自治体によって異なりますが、衛生面・設備面で行政側のチェック・指導が行われていないコインランドリーはそもそも営業できません。街中で普通に営業しているコインランドリーであれば、少なくとも行政の定める基準をクリアしているものと見なしてもよいでしょう。さらに全国コインランドリー管理業協会の加盟店であれば、厳しい自主管理基準のもとに運営されているのでより安心です。

コインランドリーの洗濯機は大容量できれいに洗える!

コインランドリーの洗濯機・乾燥機はお店のスタッフにより毎日清掃や消毒がされています。さらに、洗濯機そのものについても利用者が衛生的に使えるように工夫されているのが一般的。コインランドリーの洗濯機は業務用のハイスペックマシンのため、安価な家庭用洗濯機にはないような機能がいろいろと搭載されているのです。

まず、洗濯機の洗濯槽はカビが発生しづらいステンレス製が基本ですし、また洗濯前に洗濯槽を洗浄する機能(ドラム洗浄機能)が備わっているマシンも多いです。そのため、カビや洗濯槽の汚れが洗濯物についてしまう心配はほとんどないといってよいでしょう。たとえマシンを共有することになっても衛生的な環境で洗濯ができるようになっています。

また、洗濯物の性能自体についてもコインランドリーの洗濯機は優れています。業務用だけあって性能が高いタイプのマシンが多く、洗濯物の汚れがしっかりと落ちるのです。しかも大容量ですので大量の洗濯物も一度に洗えます。家庭用の洗濯機で洗うのが難しい布団などのアイテムも簡単に洗えますよ。

高温乾燥機だから洗濯物はクリーンな仕上がりに!

乾燥機についても、コインランドリーに設置されている乾燥機は家庭用のものとは一味違います。まず洗濯物を入れる部分はステンレス製になっていて、カビやサビで洗濯物が汚れる心配がありません。しかも、コインランドリーの乾燥機はパワフルなガス式が主流です。ガス式の乾燥機は電気式の乾燥機よりも高温で洗濯物を乾燥させられるようになっています。そのため洗濯物が早く乾くのはもちろんのこと、熱風によりダニや細菌を死滅させることが可能です。ダニ退治ができるだけでなく、生乾きの洗濯物にありがちな嫌なニオイもなくなります。特に梅雨時など洗濯物が乾きづらい季節は洗濯物から悪臭が発生しやすいものです。しかし、除菌のできるコインランドリーの乾燥機を使えばこのような現象もなくなります。「部屋干しだと洗濯物がうまく乾かない…」という人は、乾燥機だけでもコインランドリーを利用してみることをおすすめします。

より清潔に!乾燥機で早く完全に乾かすコツ!

洗濯物は濡れた状態で放っておくと雑菌が繁殖し、ニオイが発生しがちです。コインランドリーの乾燥機を使うときも洗濯物が生乾きにならないように注意する必要があります。

洗濯物を早く完全に乾かすためには次のようなポイントを押さえることが重要です。

1つ目のポイントは洗濯物が団子状にならないよう、洗濯物を広げて入れることです。そうすることで洗濯物1枚1枚に熱風があたりやすくなります。2つ目のポイントは乾燥機の容量を守ることです。乾燥機の適切な容量はドラムの3分の1の高さくらいといわれています。ドラムいっぱいに洗濯物を詰めてしまうと洗濯物が乾きづらくなってしまいますので、洗濯物の量に合った容量の乾燥機を使うことが大切です。3つ目のポイントは、洗濯物と一緒に乾燥しているバスタオルを入れることです。乾燥したバスタオルを入れて乾燥機を回すとバスタオルが水気を吸ってくれるので洗濯物が早く乾きます。

コインランドリーなら自宅の洗濯よりも清潔!

コインランドリーの洗濯機・乾燥機は家庭用のものよりも優秀です。大量の洗濯物を手早く洗い、しっかりと乾燥させることができます。雑菌対策もできますので特に外干しができないときにはおすすめです。洗濯機器の衛生状態についてもきちんと管理されていますので安心して利用できるはず。コインランドリーを上手に活用し、洗濯にかかる時間や手間を節約してみませんか。
関連記事:「実は安心安全だった!コインランドリーの衛生面の疑問を一気に解決

全国に店舗を展開するコインランドリーのmammaciao(マンマチャオ)とは?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー