コインランドリー・洗濯の情報サイト

コインランドリーの衛生管理は問題ない?衛生面には厳しい基準があった!

コインランドリーの衛生管理は問題ない?衛生面には厳しい基準があった!
Pocket

コインランドリーと聞くと衛生面に不安を持つ人もいるかもしれません。しかし、実際のコインランドリーは衛生管理もしっかりされており、行政によるチェックもあります。利用者が安全に利用できるように施設や設備、管理について細やかなルールが決められているのです。これまでコインランドリーを使うのをためらっていた人も、管理体制などの仕組みを知れば安心して利用できるはず。そこで、コインランドリーの開設・運営に関するさまざまな基準について紹介します。

コインランドリーの衛生面について不安はあるもの?

コインランドリーではたくさんの人と洗濯設備を共有することになります。それだけに衛生状態が気になるという人もいるのではないでしょうか。ここでは、全国の男女を対象にアンケート調査を実施。コインランドリーの衛生面について不安に思うことについて教えてもらいました。

実は気になる!?コインランドリーの衛生状態

・他に使っている人がどのようなものを洗濯しているかわからないので、衛生面で不安に思うことがある(35歳/男性/正社員)

・不特定多数の人が利用するので、どんなものを洗っているのか、わからないこと。(61歳/女性/専業主婦(主夫))

・洗濯機の衛生面に不安がある。ちゃんと定期的に点検・清掃が行われているか、心配。(27歳/女性/無職)

・見た目は綺麗に洗濯されているがカビが残ってないか不安。(37歳/男性/正社員)

・皆が共有して使ってるので、いくら洗浄してあっても衛生面はどうかな?と思うことはあります。(48歳/男性/正社員)

・洗濯槽など、内部の汚れが不安です。(28歳/女性/専業主婦(主夫))

【質問】

コインランドリーの衛生面で不安に思うことがあれば教えてください。

【回答結果】

フリー回答

調査地域:全国

調査対象:年齢不問・男女

調査期間:2017年10月19日~2017年10月26日

有効回答数:100サンプル

洗濯槽にカビや汚れがないかどうか心配、前の人が何を洗っているのかわからないのが不安などさまざまな意見が寄せられました。大丈夫とは思っていても少し心配…という人は多いのかもしれません。しかし、実はコインランドリーの衛生基準はかなり厳しいものです。施設や設備の管理もスタッフの手で毎日行われています。実際の管理体制を知れば安心して利用できるはずです。

コインランドリーの開設は施設に関する条件が厳しいから安全!

コインランドリーはクリーニング業法の対象外ですが、たくさんの人が使うことから衛生確保の必要性が高いです。各自治体で営業指導要綱などを定め、定められた施設・設備の条件を満たすよう求めています。詳細な部分は自治体によっても異なりますが、お店の内装から導入すべき設備に至るまでさまざまな細かな条件が設定されています。たとえば、外から店内が見通せるような造りの店舗にする、床は清掃がしやすいような素材・形状にするなどです。また、設備についてもゴミ箱の設置、手洗い設備や給湯設備、換気設備を必須とするなど設置しなければいけない設備やその水準について厳しい基準が設けられています。こうした基準をすべてクリアしないと、そもそもコインランドリーを開設することはできません。したがって無許可で営業しているとなどの例外的なケースを除き、街にあるコインランドリーは施設面でも設備面でも一定以上の水準が確保されているということになります。営業中のコインランドリーのほとんどは、行政側の方から「安全です」というお墨付きをもらっています。そのおかげで私たち利用者は安心してコインランドリーを利用することができるのです。

コインランドリーの開設は厳しい衛生管理条件があるから安心!

コインランドリーの営業について施設・設備だけではなく、毎日の管理体制についても行政のチェックが及んでいます。コインランドリーを開設し営業を継続するためには、衛生管理に関するさまざまな事項をクリアする必要があるのです。

細かい規定の中身については自治体によって異なりますが、施設ごとに衛生管理者を置いて店内またはお店の近くに常駐させる、施設の清掃および洗濯機・乾燥機の洗浄は毎日行う、照明設備を保守点検する、虫やネズミの発生予防をするなど共通する規定も多いです。どれも清潔で明るいお店を維持するためには欠かせないルールばかりですよね。コインランドリーというと衛生面が不安と考える人もいるかもしれませんが、現実にはきちんと管理されているお店がほとんどです。洗濯機・乾燥機の中や蓋部分も毎日洗浄されていますし、消毒も定期的に行われています。

みんなが利用するコインランドリーだからこそ、行政側でもお店のオーナーや管理者に徹底した衛生管理を求めています。自治体の設けたルールを守っているお店でなければ営業できないというのは、私たち利用者にとっては大きな安心材料と言えるのではないでしょうか。

より安心して安全なコインランドリーを使うために

確実に良心的なお店を利用したいという人は、全国コインランドリー管理業協会の会員になっているコインランドリーを探してみましょう。全国コインランドリー管理業協会はコインランドリー業者の業界団体で、衛生面・防犯面などにおける運営基準の明確化などコインランドリーの質向上に尽力しています。コインランドリー業はクリーニング業とは違い、お店の運営体制などを規制する国の法律がありません。各地方自治体が開設・営業にあたって設けているルールはあるものの、実際の運営状態については店舗管理者の裁量に任されている部分が多くあります。良心的なお店がほとんどとはいえ、なかには管理体制がずさんなお店が混ざっている可能性もあるというのが実情です。

しかし、全国コインランドリー管理業協会の会員になっている業者であれば信頼できます。全国コインランドリー協会ではコインランドリーの運営・管理の質向上のために会員店舗に対して、ダミーではない防犯カメラを設置する、使用している洗剤・柔軟剤の成分表示をするなどのルール遵守を求めています。行政側で設定しているルールよりもさらに細かく、明確な規定が設けられているので、利用者側としてはより安心・安全にコインランドリーを利用できるはずです。

コインランドリーは清潔!安心して安全に利用しよう!

コインランドリーの衛生管理は問題ない?衛生面には厳しい基準があった!

コインランドリーの開設・運営にあたっては、各地方自治体や業界団体の方できちんとしたルールが決められています。こうしたルールの中には衛生面に関するものも含まれているので、洗濯物の衛生状態が気になる利用者でも安心です。不特定多数の利用者が使う施設だからこそ、コインランドリーには厳しい管理基準が要求されています。みんなが安全に使えるコインランドリーを作るためにオーナー・管理者は常に努力しているのです。
関連記事:「実は安心安全だった!コインランドリーの衛生面の疑問を一気に解決

全国に店舗を展開するコインランドリーのmammaciao(マンマチャオ)とは?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー