コインランドリー・洗濯の情報サイト

コインランドリーの洗濯機!使い方の基本情報や手順

Pocket

コインランドリーにある洗濯機の使い方を知っていますか?自宅の洗濯機と違うのはもちろん、コインランドリーによって設置されている洗濯機の機種は異なるので「使い方にあまり自信がない…」という方も多いかもしれませんね。しかし、洗濯機の機種は違っても、大まかな流れを押さえておけばどこでも応用が効くので、一度使い方を押さえておくと安心です。「急にコインランドリーに行く用事が出た!」というときにも焦らないよう、ぜひ使い方を知っておきましょう。

コインランドリーでは何ができるの?

「コインランドリー=洗濯をする場所」という認識だけでは、コインランドリーの便利さを把握しきれていません。有効活用するためには、まずはコインランドリーで何ができるか、どのような快適さがあるのかを押さえましょう。
1つ目は、自宅では洗濯しきれない量のものを洗濯できるという点です。自宅の洗濯機であれば7kg前後が一般的なのに対し、コインランドリーは小容量のものから、10kg~20kg以上の大容量洗濯機が揃います。そのため、自宅では何度も洗濯機を回さなければならないものでも、コインランドリーでは一度にまとめて洗濯することができるのです。2つ目は、乾燥機だけでも活用できるという点です。たとえば、自宅で洗濯できたものの「明日までにこの服を乾燥させたいのに雨だから乾きそうにない」という場合はコインランドリーで乾燥機だけを使うと便利ですね。
そのほか、コインランドリーならではのポイントとしては、洗濯から乾燥までをノンストップでできる機種があること、そしてスニーカー用ランドリーを設置しているところもあるなども挙げられます。ノンストップ洗濯乾燥機だと、洗濯機から乾燥機に移し替える手間がないので洗濯中も気軽に外出できますし、洗うのが面倒なスニーカーが簡単に洗えるのはとてもうれしいですね。

コインランドリーの洗濯機利用はいくらかかる?

洗濯機の料金は基本的に重さによって変わります。コインランドリーの店舗や、導入されている洗濯機の機種によって料金は異なりますが、一般的な料金相場は、洗濯物の重さ10kgあたりで500円程度、16kgで700円程度、23kgで1,100円程度です。ちなみに洗濯物10kgは、3人分のワイシャツや下着、靴下、上下パジャマのほか、フェイスタオルやバスタオル、シーツなど各4、5枚を一度に洗える量です。
自宅で気軽にできる洗濯がコインランドリーではこれだけの料金がかかるとなると、一見割高な印象を持ってしまうかもしれません。しかし、多くのコインランドリー洗濯機に洗剤や柔軟剤が内蔵されているので、自宅から洗剤などを持ち込んだり、コインランドリーで買ったりしなくてもよい仕組みとなっています。また、乾燥までノンストップで終わらせられる洗濯乾燥機を使えば、洗濯中の空き時間にゆっくり買い物を済ませられるので、家事の手間を省けながら効率よく動くことができますし、自分の時間を確保することもできます。そう考えると、コインランドリーを上手く使うといかに便利なのかがわかりますね。

コインランドリーの利用方法が知りたい!洗濯機の使い方の手順


コインランドリーを使ったことのない方でもスムーズに使えるよう、洗濯機の使い方をタイプ別に見ていきましょう。
まずは洗剤や柔軟剤が自動で投入される洗濯機を使う場合です。こちらは洗濯機に洗濯物を入れてドアを閉め、決められている分の料金を入れてスタートボタンを押すだけです。ボタンを押すと水と洗剤が自動で投入され、洗濯が開始します。洗濯時間は洗濯物の重さによって違いますが、30分~40分ほどかかるのが一般的です。洗濯が完了したら洗濯機から洗濯物を取り出し、コインランドリーで乾かす場合は乾燥機に移し替えましょう。洗濯から乾燥まで一気に終わらせられる洗濯乾燥機を使う場合は、乾燥機にわざわざ移し替える必要がないので、終了時間を確認して終わるのを待つだけです。
次はシューズ用ランドリーの使い方についてです。シューズ用ランドリーは洗濯機内部にブラシがついている特殊な構造になっていて、こちらも洗剤が自動で投入されるタイプが一般的です。気をつけるのは靴紐をすべて外すだけで、あとは洗濯機に入れたら料金を投入してスターとボタンを押すだけ。靴用の乾燥機もあるので、使う場合は移し替えて乾燥させましょう。

コインランドリーの洗濯機!使用の注意ポイントは?

最後に、コインランドリーの洗濯機を使う際に気をつけたいポイントについてアンケートを取ってみました。

皆が快適に使うために…マナーや盗難など気をつけることはたくさん


・細かいものはしっかりとネットに入れること。他のものも、傷みそうな素材は目の細かいネットを選んでいれること。乾燥をかけるときの仕分けにも便利です。(40代/女性/専業主婦)
・終了時間に気を付けたり、次の人に迷惑がかからないように注意しています。(20代/女性/派遣社員)
・前の人のものが入っていないか確認する。使用したあとに自分のものが残っていないか確認する。時間を確認して素早く回収できるようにする。(30代/女性/パート・アルバイト)
・無人のコインランドリーでは女性は洗濯が終わるまで、その場を離れないことです。下着などの盗難事件が多々あります。(40代/女性/個人事業主・フリーランス)
・前の人が使った状態を確認すること。衣類が残っていたり、汚れが残っていたりしないかを確認する。(50代/男性/専業主夫)
・決められた洗濯物の量や種類を守るなど、使用上のルールを順守することだと思います。(40代/男性/正社員)

【質問】
コインランドリーの洗濯機を使う際に注意すべきことは何だと思いますか?

【調査結果】
フリー回答

調査地域:全国
調査対象:【年齢】20 – 29 30 – 39 40 – 49 50 – 59 【職業】パート・アルバイト 個人事業主 公務員 学生 専業主婦(主夫) 正社員 派遣社員 経営者
調査期間:2017年07月13日~2017年07月20日
有効回答数:100サンプル

皆さんのコメントを見てみると、自宅で洗濯するのと同じように洗濯物の色移りや傷みを気にする方だけでなく、トラブル防止に気をつけているという声が多く上がりました。特に多かったのは、次の人が快適に使えるよう終了時間をしっかり把握して、洗濯中に外出する際は予定時間より早めに戻るという方や、前に使った人の取り忘れがないか確認する方が目立ちました。また、特に女性で多かった意見は、下着の盗難に遭わないよう、外出や人目の少ない時間帯の使用を避けるという声も多く挙がりました。コインランドリーではいろいろな人が使うため、みなさんトラブルを避けるために気をつけているポイントが多いようです。

手順さえわかれば誰でも簡単にできる!

コインランドリーは店舗がたくさんあり、洗濯機の機種もさまざまですが、基本的な利用の手順さえ把握していれば、どこのコインランドリーの洗濯機も簡単に使うことができます。コインランドリーは小容量から大容量まで洗濯機が揃っているので、基本的な洗濯はもちろん、たくさんの洗濯を一度に終わらせたい場合や乾燥機だけ使いたいとき、また靴だけ洗いたいときなど、いろいろなシチュエーションで活用できることを抑えておくと便利ですよ。
関連記事:「コインランドリー本当に使いこなせてる?意外と知らないコインランドリーの使い方と魅力を徹底解説!

全国に店舗を展開するコインランドリーのmammaciao(マンマチャオ)とは?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー